飾り切り お造りを彩るより大根と定番大根のつまの作りかた

スポンサーリンク

            
こんにちはりんちゃんぱぱです

今日はお造りには欠かせない大根のつまや、より大根のつくり方を紹介します♪

単につまといっても、刺身の下に敷くのが大根の敷きづまと言うとか、穂紫蘇などの事をつまとか、

わさびやショウガなどは辛味、千切りにした食材を立てるように盛り付けるのをけんと呼ぶとか、

それらをひっくるめてあしらいと言うなど実は色々と呼び方があります。

今回紹介する大根のつまも少し面倒ですが手作りだと美味しく食べられるので、

我が家でもお客さんが来た時などは作っています。

1490584172520.jpg
桂むきにしたら後は千切りにするだけなので意外と簡単です♪



1490584189608.jpg
桂むきがあまり厚いと端に巻きつける時に途中で切れてしまうので注意が必要です。
1490584168963.jpg



より人参は以前作ってこのブログで紹介したものです。
1488769883195.jpg
やっぱりより人参とかをのせるとお造りももきれいに見えますね。
1488769871093.jpg
レモンも紐結びにして飾りました♪
1488769864895.jpg



お客さんがビックリすること間違いなし!

ぜひ作ってみてください

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!!

ランキングに参加してます。応援クリックポチッとよろしくお願いします
 ↓↓↓


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク

スポンサーリンク